eスポーツ用語 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『βテスト』とはどんな意味?

『βテスト』(ベータテスト)とは、近年のゲーム業界全般でよく使われる専門用語のひとつです。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

βテスト

『βテスト』とは、開発中のゲームソフトをあえてユーザーに提供し、ゲームのユーザビリティや難易度・全体のバランスを評価してもらうテストです。

その語源とは…
Webサイトやゲームソフトなどのプロダクトがほとんど完成している状態を「β」と呼び、そのバージョンをテストすることから『βテスト』と呼ばれています。
大人気アニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」でも「βテスト」について描写されていましたね。

基本的には決められた人数のユーザーに募集をかけてβテストを実施しますが、最近は無制限かつ誰でも自由に参加できる『オープンβテスト』を行う企業をよく見かけます。
楽しみにしていたゲームソフトを発売前からプレイできるのは、ユーザーとしても純粋に嬉しいですしね。

PCやPS4で配信される注目ソフトではよく行っている印象。近年では「原神」のβテストが大きく話題となりました。

β版をプレイしたユーザーから改善点などのフィードバックをもらうことで、開発側も「ユーザーに寄り添う作品」に近づけることができるWin-Winな施策。
現在開発中のゲームソフトでも実施する可能性は十分ありますので、興味のある方は公式Twitterなどをフォローして情報を見逃さないようにしましょう!

中にはβ版のセーブデータを本編に引き継げることもあるので注目です。

-eスポーツ用語, 「ハ」行
-,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.