カードゲーム(TCG,DTCG) 「マ」行

【保存版】eスポーツ用語『マリガン』とはどんな意味?

『マリガン』とは主にカードゲーム全般の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!

マリガン

『マリガン』とはカードゲームにおいて最初の手札を最初のターンの前に山札に戻し、戻した分だけ山札から引く、交換の行為のことを言います。

『マリガン』という言葉はアメリカでのゴルフのルールが由来となっており、人物の名前から来ていると言われています。カードゲームにおいては、『マジック:ザ・ギャザリング』、『シャドウバース』、『ポケモンカード』等多くのゲームでルールに採用されています。

マリガンは交換するだけと言っても、一枚一枚のカードが重要になってくるカードゲームでは直接勝敗に繋がってくるようなとても重要なものです。

また、あえてすぐに必要ないカードを残しておくことによって、そのカードが不利な状況からの一発逆転の一手となるような場合もあり、マリガンは奥が深いものとなっています。

マリガンには行う際に条件があるもの(例:ポケモンカードゲーム)、マリガンするとデメリットがあるもの(例:マジック:ザ・ギャザリング)など、タイトル毎に違うため、この違いもそれぞれの特色となっています。

マリガンによって最初の手札を調整して試合を優位な状況で進めていきましょう!

-カードゲーム(TCG,DTCG), 「マ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.