League of Legends 「ア」行

【保存版】eスポーツ用語『ADC』とはどんな意味?

『ADC』(エーディーシー)とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。

Attack Damage Carry(アタックダメージキャリー 略称:ADC)

サポートとともにBOTレーンを担当するロール(役割)の1つです。重要なアイテムがそろうと相手のタンクすらも一瞬で削ってしまうような力を持っており、不利なゲームも自分の力でひっくり返すことができるほど非常にダメージのでるロールです。

倒されやすいため、立ち位置やダメージを出すタイミングが非常に重要になってきます。序盤は、ミニオンのラストヒットを取りお金(ゴールド)を貯めつつ、サポートと一緒に相手とのダメージ交換や相手ジャングラーガンクをさばいていきます。お金が貯まるとショップでアイテムが購入でき、アイテムを積むごとにダメージが出るようになっていきます。
中盤以降は、相手のダメージを食らわない位置から相手チャンピオンにダメージを与え倒し味方をキャリーしていきます。

ダメージを出さなければいけない、そして勝敗のカギを握るロールであるADC(エーディーシー)ですが、LoL初心者の方にも是非ともチャレンジしていただきたいです!

サポートジャングラーとの連携からどんどんキルを取っていく爽快感なども非常に魅力的なロールなため、瞬間的なキルの判断が上手な方や純粋にダメージを出せるチャンピオンを使いたい方にオススメです。

たくさんのチャンピオンの中からあなたのプレイスタイルに合うADCチャンピオンを探すのも楽しみの一つですね!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-League of Legends, 「ア」行

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.