FPS/TPS全般 Apex Legends 「ア」行

【保存版】eスポーツ用語『エイムアシスト』とはどんな意味?

『エイムアシスト』とは、『Apex Legends』(エーペックスレジェンズ)、『Fortnite』(フォートナイト)などのFPS/TPSタイトルで使われる専門用語です。

エイムアシスト

『エイムアシスト』とは、エイムを自動的に補助してくれる機能のことです。直訳すると、「Aim=狙い」を「Assist=手伝う」という意味になります。

『エイムアシスト』が強いほど敵にエイムが吸い付き、弾を当てやすくなります。『エイムアシスト』の導入は、繊細なキャラコンを得意とするキーマウとの差を埋めることを目的としているため、パッドで操作するときのみ機能します。

一般的に、『Apex Legends』や『Fortnite』は『エイムアシスト』が強いゲームとされています。また、ゲームによっては「エイムアシストイーズイン」といった、敵に照準が近くなればなるほど『エイムアシスト』を強くできる設定もあります。

オートエイムとの違い

「オートエイム」とは、機械が自動的にエイムを正確に合わせてくれるツールや機能のことで、ゲーム開発会社がシステムとして導入したものではなく、チート行為にあたります。

対して『エイムアシスト』はあくまでエイムの補助を目的としており、ゲーム開発会社が導入した正式な機能です。

『Apex Legends』でのエイムアシストとは?

『Apex Legends』では、「オートエイム」の状態を1としたとき、CS(PS4など)では0.6ほど、PCでは0.4ほどの『エイムアシスト』がかかると言われています。シーズン12で『エイムアシスト』が弱体化されるという噂がありましたが、実際には弱体化は行われなかったようです。

撃ち合いで有利になる『エイムアシスト』ですが、下記の場面では機能しません。

  • 超至近距離(ゼロ距離)のとき
  • スナイパースコープ使用時
  • バンガロールのスモークがあるとき

このことから、上級者はドームファイトなどの近距離での戦闘時に、パッドプレイヤーの『エイムアシスト』を無効にするために、敵に体を擦り付けて撃ち合うこともあるそうです!

キャラコンが得意なキーマウと、エイムが得意なパッド、どちらにもそれぞれ良さがあるので自分に合う方を見つけてみてください!

-FPS/TPS全般, Apex Legends, 「ア」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.