eスポーツ全般 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『ブラケット』とはどんな意味?

『ブラケット』とは、eスポーツ関連の大会で使われることの多い専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

ブラケット

『ブラケット』とは、eスポーツの大会におけるいわゆる「トーナメント表」のことを表す用語。

より細かく分割すると『プール』『ブロック』などの言葉に派生することがありますが、その総称という認識でいいでしょう。

こちらの用語を英語で表記すると“Bracket”。「持ち送り」「腕木」などの意味を持つ建築関連の用語で、あまり一般的な言葉ではありません。おしゃれな壁掛けの家具のことを表すこともありますね。(例:壁掛け照明=ブラケットライト)

しかし、海外のフィジカルスポーツの大会では同じ意味の『ブラケット』という言葉が浸透しています。

なのでeスポーツにおける本用語も、そこから普及していると考えられますね!
Apex LegendsやスマブラSPなどの人気タイトルの大会でも、今やお馴染みの用語となっています。

eスポーツの大会は、ただでさえ開催されるタイトルによってルールや用語が複雑なものです。
ダブルエリミネーション、スイスドロー、ルーザーズ方式など、考えてみればいろいろありますよね。

今回紹介した『ブラケット』も大会に参加する際だけでなく、観戦する際にも覚えておかないと混乱してしまう用語のひとつ。
トーナメントの組み方や途中順位の確認にも役立つと思いますので、ぜひこの機会に覚えてみてくださいね。

-eスポーツ全般, 「ハ」行
-,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.