「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『キャリー』とはどんな意味?

『キャリー』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。

キャリーとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく)

キャリー

キャリーとは、ゲームでのチームバトルにおいて自らの活躍によって、味方チームを勝利に導くことを指します。

キャリーとは英語の「carry」から来ており、日本語では「運ぶ、持っていく、背負う、積む」などの意味を持っています。そのため、「他のプレイヤーを背負う」という意味から「キャリー」と呼ばれるようになりました。

上手いプレイヤーが、まだあまり上手ではないプレイヤーの分までカバーした際には、「キャリーしてあげた」というように言葉では使われます。

味方をキャリーできるほどの実力を持つようになれば、一流プレイヤーの仲間入りを果たしたと言えるでしょう。

ただし…

あまりいい意味では捉えられないので、言葉として使用する際には注意が必要となります。

ことスプラトゥーン2に関しては、上手いプレイヤーが弱いプレイヤーをキャリーし、バトルに勝利することで、弱いプレイヤーのランクも上げることができます。そのため、ゲーム内の使用キャラクターであるイカを育てることになぞらえ、キャリーすることを「養殖」と呼ぶこともあるようです。

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-「カ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.