「ア」行

スプラトゥーン 「ア」行

2020/12/9

【保存版】eスポーツ用語『イカセンプク』とはどんな意味?

『イカセンプク』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で欠かせないテクニックのひとつです。 イカセンプクとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく) イカセンプク 「イカセンプク」とはスプラトゥーンで「イカ状態」となって、相手から身を隠して潜伏することを意味します。スプラトゥーンでは人型の状態からイカ状態に変わることで、相手から見つかりにくくなります。 そのため、イカセンプクは相 ...

スプラトゥーン 「ア」行

2021/1/22

【保存版】eスポーツ用語『イカリング2』とはどんな意味?

『イカリング2』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。 イカリング2はスプラトゥーン2の中でどのように利用することができるのでしょうか?そして、どのようなサービスを提供しているのかを解説していきます。(下につづく) イカリング2 イカリング2とは『Nintendo Switch Online』と連動して使うことのできるスプラトゥーン2におけるサービスです。オンライン対戦の成績から、今までに使用したブキの情報など、自分のデ ...

スプラトゥーン 「ア」行

2021/1/22

【保存版】eスポーツ用語『インクロック』とはどんな意味?

『インクロック』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。 インクロックとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく) インクロック インクロックとは、スプラトゥーン2においてインクを消費して一定時間インクを使えない状態、またはその時間そのものを指すこともあります。 プレイヤーが背中に背負っているインクタンクの内部が白くなっていれば、インクロック ...

League of Legends 「ア」行 「ナ」行 「タ」行

2020/3/14

【保存版】eスポーツ用語『タワー』『インヒビター』『ネクサス』とはどんな意味?

『タワー』『インヒビター』『ネクサス』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 タワー(Tower) 相手チームの本拠地であるネクサスを守るのが『タワー』です。 各レーンやネクサスに、敵方のミニオンやチャンピオンが近づいてくると自動的に攻撃します。 画像出典:https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/ インヒビター(Inhibitor) インヒビターは各レーンの味方陣 ...

League of Legends 「ア」行

2020/3/15

【保存版】eスポーツ用語『インベイド』とはどんな意味?

『インベイド』とは、主にeスポーツに関連する言葉としては、世界的人気ゲームタイトル(eスポーツ種目)の『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中でよく使われる専門用語です。(下に続く) インベイド(Invade) そもそもは、英語の「侵略する」「侵攻する」「攻め込む」「押し寄せる」と言った意味を持つ一般の言葉(ワード)です。 なので、LoLのようなゲームだけではなく映画やアニメ、コミック、などなど、あらゆる場面で使用される用語でもあります。 eスポーツやゲームの世界では ...

ロケットリーグ 「ア」行

2021/1/7

【保存版】eスポーツ用語『ウォールショット(壁打ち)』とはどんな意味?

『ウォールショット(壁打ち)』とは、eスポーツの人気タイトルでもあり、全国高校eスポーツ選手権のゲーム種目でもある『ロケットリーグ』の中で使われる専門用語です。 ぜひ、この機会に用語の意味と目的、有効な使い方を覚えて実戦で試してみましょう!(下につづく) ウォールショット(壁打ち) 『ウォールショット(壁打ち)』とはその名の通り、壁からシュートを放つこと。 ロケットリーグでは壁を走行することができるので、ボールのバウンドに合わせて壁から前方向にフリップしてシュートします。 地上から打つシュートと比較して、 ...

スプラトゥーン 「ア」行

2021/4/14

【保存版】eスポーツ用語『ウデマエ』とはどんな意味?

『ウデマエ』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。 ウデマエとはスプラトゥーン2の中でどのような意味を持つ言葉なのでしょうか。以下で解説していきましょう。 ウデマエ ウデマエとは、ガチマッチにおける自身の実力を示すものです。ウデマエのランクは全部でC-からXまでの全12段階となっています。当然試合に勝てばウデマエは上がり、負ければ下がるようになっています。 ウデマエは最低のC-からスタートし、勝つとウデマエゲージが溜まっ ...

「ア」行

2020/12/10

【保存版】eスポーツ用語『裏取り』とはどんな意味?

『裏取り』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で欠かせないテクニック、戦略のひとつです。 裏取りとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく) 裏取り 裏取りの意味とは、敵味方が入り乱れている戦場とは、反対側のルートを確保することを指します。その名の通り、通常のコースの「裏を取る」から由来しています。裏取りをうまくできるようになれば、プレイヤーとして腕を上げたと言えるでしょう。 ...

ロケットリーグ 「ア」行

2021/1/29

【保存版】eスポーツ用語『エアリアル』とはどんな意味?

『エアリアル』とは、eスポーツの人気タイトルでもあり、全国高校eスポーツ選手権のゲーム種目でもある『ロケットリーグ』の中で使われる専門用語です。 ぜひ、この機会に用語の意味と使い方を学んで、実践してみましょう!(下につづく) エアリアル 『エアリアル』とは、ジャンプ中にブーストを利用することで、数秒間空中を飛行するテクニックのこと。 主に、高い高度にボールがある時に使い、ボールタッチを試みます。 例えば、空中からシュートを放つ「エアリアルショット」や、空中でボールをキープし続ける「エアドリブル」というテク ...

「ア」行

2020/3/7

【保存版】eスポーツ用語『エイム』とはどんな意味?

『エイム』とは、FPS、TPS、系の戦争、戦闘をテーマにしたeスポーツの中で使われる専門用語です。 エイム(Aim) FPSやTPSなどの戦闘や戦争をテーマにしたeスポーツ種目(タイトル)の中で、自分の銃や武器の照準を敵に合わせることを指します。 こういった種類のゲームにおいて、この『エイム』の速さや正確さなどの技術的要素は、かなり重要となります。 クロスプレイの是非などが取りざたされている昨今、このエイムに関するハード(もしくはコントローラー??)に起因する有利不利といった議論(※関連記事リンクはコチラ ...

Apex Legends 「ア」行

2020/12/14

【保存版】eスポーツ用語『ADS』とはどんな意味?

『ADS』とは、主にFPSなどのジャンルのeスポーツでよく使われている専門用語の1つです。 ここでは『ADS』の持つ本来の意味を解説し、どんな時に使うのかについても紹介していきます。 ADS(エーディーエス) 『ADS』とは、『Aim Down Sight』の略称です。『サイトを覗いて照準を合わせること』を指します。主にFPSのeスポーツで撃ち合いの際に出てくる用語です。 『ADS』をするとサイトを覗きながら銃を撃つことになるため視界が狭くなりますが、相手が照準に収まっていればヘッドショットを狙いやすいと ...

League of Legends 「ア」行

2020/9/4

【保存版】eスポーツ用語『ADC』とはどんな意味?

『ADC』(エーディーシー)とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 Attack Damage Carry(アタックダメージキャリー 略称:ADC) サポートとともにBOTレーンを担当するロール(役割)の1つです。重要なアイテムがそろうと相手のタンクすらも一瞬で削ってしまうような力を持っており、不利なゲームも自分の力でひっくり返すことができるほど非常にダメージのでるロールです。 倒されやすいため、 ...




Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.