eスポーツ用語

「サ」行 League of Legends

2020/3/6

【保存版】eスポーツ用語『サモナースペル』とはどんな意味?

『サモナースペル』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 サモナースペル(summoner spell) 多彩なチャンピオンがもともと備え持っているスキルとは別に、試合開始前に2つ選べる特殊なスキルを指します。 サモナーとはプレイヤーの事を指しますので、プレーヤー用のスキルという事になりますね! キャラクターたちに備わっている固有のスキル(能力)も強力ですが、このサモナースペルも非常に強力なスキル ...

「タ」行 League of Legends

2020/3/14

【保存版】eスポーツ用語『タワーシージ』とはどんな意味?

『タワーシージ』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。(下に続く) タワーシージ(Tower siege) シージという単語自体は「包囲」という英語の意味があります。 一般的にも、また他のゲームなどでも、よく使われる言葉です! この『タワーシージ』という言葉は、LoLの中で良く使われる言葉で、敵タワーやタワーシールドを破壊するために集団で包囲し、そのタワーを防衛しようとする敵チャンピオンを倒す事、 ...

「タ」行 「ハ」行

2020/3/26

【保存版】eスポーツ用語『バフ』『デバフ』とはどんな意味?

『バフ』とは、eスポーツ全般、様々なゲーム種目(タイトル)に関して使われる専門用語です。 バフ(Buff) キャラクターにステータス(能力や体力などの基本設定)要素がある色々なゲームの中で、そのステータスを一時的に引き上げる(強化)することを『バフ』と言います。 デバフ(Debuff) 逆に、ステータスが一時的に弱体化することを『デバフ』と言います。

「タ」行 「カ」行 League of Legends 「マ」行

2020/3/4

【保存版】eスポーツ用語『中立モンスター』『ミニオン』『クリープ』とはどんな意味?

『中立モンスター』『ミニオン』『クリープ』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 中立モンスター 敵にも味方にも属さない、ジャングル内のモンスターを指します。 森の中に配置される中立のモンスターは、ジャングラーが狩ることによって、経験値やゴールドを取得することかできます。 また、特定のモンスターを狩ることによって、バフ(赤バフや青バフなど)を手に入れる事が出来ます。 ミニオン(minion) ネク ...

「ア」行 「ラ」行

2020/5/22

【保存版】eスポーツ用語『RPG(アールピージー)』とはどんな意味?

『RPG』とは、eスポーツ種目(タイトル)に限らず、ゲームの種類を表す専門用語です。(下に続く) RPG(アールピージー/ロールプレイングゲーム) ロールプレイングゲーム(Role-playing game)の略です。 パソコンや家庭用ゲーム機、スマホアプリなどで遊べるゲームソフト、オンラインゲーム、アプリゲームのカテゴリーの一つで、プレイヤーが各々割り当てられたキャラクターを操作し、経験値を積み成長を重ね、ゴールド(ゲーム内のお金)を貯め武器や道具を強化し、与えられた様々な試練を乗り越え目的を達成すると ...

「カ」行 League of Legends 「ハ」行

2020/3/2

【保存版】eスポーツ用語『ガンク』『ファーム』『キャンプ』とはどんな意味?

『ガンク』『キャンプ』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる、特に「ジャングル(jg)」に関わる専門用語です。 ガンク(Gank) ガンクのもともとの意味は「盗む」という英語です。 LoL(リーグオブレジェンドにおいて、この「ガンク」という言葉の意味は… 『チャンピオン同士がレーン争いをしているところに忍び寄り、奇襲や挟撃を仕掛け、敵チャンピオンを倒す事』 となります。 ファーム(Farm) 敵のチャンピオンと ...

「ナ」行 「タ」行 「ア」行 League of Legends

2020/3/14

【保存版】eスポーツ用語『タワー』『インヒビター』『ネクサス』とはどんな意味?

『タワー』『インヒビター』『ネクサス』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 タワー(Tower) 相手チームの本拠地であるネクサスを守るのが『タワー』です。 各レーンやネクサスに、敵方のミニオンやチャンピオンが近づいてくると自動的に攻撃します。 画像出典:https://jp.leagueoflegends.com/ja-jp/ インヒビター(Inhibitor) インヒビターは各レーンの味方陣 ...

「ア」行

2020/2/28

【保存版】eスポーツ用語『オンライン戦』『オフライン戦』とはどんな意味?

『オンライン戦』『オフライン戦』とは、eスポーツ全般の中でオンライン試合が可能な種目(タイトル)に関して使われる専門用語です。 オンライン戦 オンライン戦、オンライン予選、などと使われる言葉で、対戦相手と別の場所にいる状況で、インターネットを介して行う試合の事です。 大会などで、日本全国や世界のプレイヤーすべてを一か所に集めて予選大会から行うのは、物理的に困難なため、決勝進出者を絞り込むまでの予選大会を『オンライン戦』で行うのが一般的です。 戦争ゲーム、戦闘ゲーム、などの対戦系ゲームにはほとんどオンライン ...

「サ」行

2020/8/4

【保存版】eスポーツ用語『スクリム』とはどんな意味?

『スクリム』とは、eスポーツの世界でよく使われる専門用語です。(下に続く) スクリム(scrim(s) ) 知り合いやライバルチーム、もしくはメンバーを2つに分けて行う練習試合の事です。 eスポーツのゲーム種目やタイトルに関係なく、フォートナイトやLoL(リーグオブレジェンド)、pabg、鉄拳、apex、など様々なeスポーツにおいて頻繁に行われています。 特にフォートナイト(Fortnite)においては、AOF(プロチームが合同で運営しているスクリム団体)のプロ同士のスクリム戦の場が有名です。(現在は1部 ...

「タ」行 League of Legends 「ラ」行

2020/8/4

【保存版】eスポーツ用語『チャンピオン』『ロール』とはどんな意味?

『チャンピオン』『ロール』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 チャンピオン(Champion) 一般的な意味合いとしては「優勝者」とか「王者」という意味でも使われますが、LoLの中では、プレイヤーが操作するキャラクターを意味します。 また、チャンピオンは、ゲーム内の通貨で購入するシステムとなっており、チャンピオンごとに設定された値段があります。 LoLでプレイヤーが操作できるチャンピオンは実に ...

League of Legends 「ラ」行

2020/3/4

【保存版】eスポーツ用語『レーン』とはどんな意味?

『レーン』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。(下に続く) レーン(Lane) マップ(サモナーズリフト)上にある味方陣地と敵陣地をつなぐ3本の道の事です。 TOP:マップの上側にある距離の長い道です。 MID:マップの真ん中にある距離の短い道です。 BOT:マップの下側にある距離の長い道です。 英語でも普通に使われる「道」や「コース」という意味を持つ単語でもあります。 第一レーン、第二レーンと ...

「サ」行 League of Legends

2020/2/28

【保存版】eスポーツ用語『サモナーズリフト』とはどんな意味?

『サモナーズリフト』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。 サモナーズリフト(Summoners Rift) LoLの大会やランク戦に用いられるマップの事です。 マップの基本構成は、左下と右上とで味方陣地と敵陣地に分かれています。 それぞれの陣地をつなぐ「TOP」「MID」「BOT」の3本のレーンと、それぞれに挟まれた2つのジャングルによって構成されています。




Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.