スマブラ 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『COIL』とはどんな意味?

『COIL』とは、格闘ゲームの祭典“EVO”でもトップクラスの人気を誇るeスポーツタイトル『大乱闘スマッシュブラザーズSP』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

COIL

『COIL』とは、一部の操作入力を保持したまま別の行動を行えるテクニックのこと。

『Command Orientation Input Lock』の頭文字を繋げた略称で、ざっくり日本語にすると『入力保持』という意味になります。

実戦に取り入れるには練習が必要ですが、一部のキャラクターにとっては通常の操作ではできない動きを再現できるテクニックですよ。

やり方は以下の通り。

  1. 右スティックを任意方向に入力
  2. 左スティックを任意方向に倒したままにしておく(入力保持したい方向)
  3. 右スティックを任意方向に入力
  4. 左スティックを離す

この流れで、2で入力した方向の操作を維持したまま行動できるようになります。
文章に起こすと難しそうですが、慣れれば1秒程度で入力可能。

ぜひ練習してみてください。

『COIL』を使うと何ができるの?

最も『COIL』の恩恵を得ることのできるファイターは、テリーでしょう。
タメ技(↓タメ↑)のライジングタックルを持っているので、『COIL』を使えばタメを保持したままあらゆる行動を取ることができるようになります。

例を挙げると、通常ガーキャン上Bをしたい時はガードしながら下タメをすると緊急回避が出てしまう都合でコマンド入力のライジングタックルはできません。
そこで『COIL』を使って下タメを保持すれば、ガーキャン上Bをコマンド入力で放つことが可能になりますね。

このように、発想次第で様々な使い方ができるテクニックです!

なお、『COIL』のやり方や実践的な使い方は、スマメイトのレート1900の猛者であるみずしぃさんという方が動画でまとめてくれています。

他にも、手元付きの動画もYouTubeなどの動画投稿サイトにアップされていますよ。
難しい方はこれらの動画も参考にしてみてくださいね。

-スマブラ, 「カ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.