2D格闘ゲーム系 「タ」行

【保存版】eスポーツ用語『同時押し』とはどんな意味?

『同時押し』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターⅤ』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

文字通り、複数のボタンを同時に押すことを『同時押し』といいますが、1フレームだけ間隔を空けた入力もゲーム上では『同時押し』と認識されます!

同時押しとは

多くの2D格闘ゲームでは1フレずれてボタンを押しても、「同時押し」と認識されます。例えば、「ストリートファイターⅤ」では、小パンチと小キックを同時押しすると、「投げ」が出ます。この際、小パンチの1フレ後に小キックを押したとしても、「同時押し」と認識され、キャラクターは「投げ」を繰り出します。また、小パンチと小キックの間が2フレ以上空いていると、「同時押し」と認識されず、キャラクターは小パンチを繰り出すのです。

この1フレのズレがあっても『同時押し』と認識するシステムは、プレイヤーのストレス軽減が目的と考えられます。「ストリートファイターⅤ」では、「投げ」、「EX必殺技」などで『同時押し』が要求されます。もし1フレのズレも許されない場合は、『同時押し』ミスが頻発するでしょう。またパッドでの同時押し入力は、ボタンの位置が離れているため、特に難しいとされています。

「投げ」を入力したつもりが、小パンチが出てしまったり、「EX必殺技」を入力したつもりが、通常の必殺技が出てしまったりすると、一気に戦況が覆ってしまうこともあります。そういった、わずか1フレのミスで敗北しないように、『同時押し』は1フレの猶予が設定されていると考えられます。

ちなみにパソコンのキーボード入力でも『同時押し』という言葉は使われ、正確に反応しているかの確認のツールが開発されていますね。格闘ゲームの場合、『同時押し』の確認はトレーニングモードでできますよ!

-2D格闘ゲーム系, 「タ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.