Apex Legends 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『クラフト』とはどんな意味?

『クラフト』とは、プレイヤーのアイテムを装備することが可能なeスポーツ種目やゲームタイトルなどでよく登場する専門用語の1つです。

ここでは『クラフト』の持つ本来の意味と、実際にどんな時に使うのかについても解説していきます。

クラフト

『クラフト(craft)』とは、直訳すると「工芸、手芸」や「仕事、職」という意味を持ちます。

ちなみに…

3D創作ゲームで有名な「マインクラフト(MineCraft)」にも、同じ『クラフト(craft)』が使われていますね。「マインクラフト(MineCraft)」を直訳すると、Mine=(掘り出す)+Craft=(仕事)という意味になります。

eスポーツのゲームの中で『クラフト(craft)』とは、プレイヤーがアイテム同士を組み合わせて別のアイテムを作成するようなシステムのことを指しています。

『クラフト』することでプレイヤーの装備や武器を強化したり、プレイヤー自身をレベルアップさせたりできます

Apex Legendsでのクラフトとは?

Apex Legendsでの『クラフト(craft)』とは、主にレプリケーターでアイテムを作ることを指します。

それぞれのアイテムの作成に必要な素材を拾い集めることで、レプリケーターでクラフトが可能です。

クラフトに必要な素材を集める方法として、マップ場に設置されている素材(1つにつき25個)を入手する方法と、サプライボックスを開けて入手できる素材(1回5個)を入手する方法の2つがあります。

25個もらえる素材は、エリアごとに設置されていますが数の限りがあります。いざクラフトしたい時に足りなくて困ることもあるので、見つけたら入手できるようにすると良いでしょう!

-Apex Legends, 「カ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.