Apex Legends VALORANT 「ア」行

【保存版】eスポーツ用語『エコラウンド』とはどんな意味?

『エコラウンド』とは、『VALORANT』、『Apex Legends』等のfpsタイトルで使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!

エコラウンド

『エコラウンド』とはクレジットを節約して挑むラウンドのことを指します。

『エコ』という言葉は『環境に優しい』という意味で知っている人が多いでしょう。
『エコ活動』という言葉が使われたりもしますね。

『VALORANT』では負けると貰えるクレジットが少なくなります。そのため、負けが続くとクレジットが段々と減っていくのです。
このようなときにエコラウンドが必要となってきます。
エコラウンドを挟むことで、それ以降のラウンドのためにクレジットを貯めることができるのです。
また、このエコラウンドは同じ用途で『Apex Legends』のアリーナでも使われます。

エコラウンドの利点は他にもあります。例えば、エコラウンド中にキルを取れば敵の強い武器を奪うことができます。
さらに、そのままラウンドを取ってしまえばその武器を次のラウンドでも使うことができるのです。
また、この次のラウンドのために武器を取っておくことをキープまたはセーブとも言います。
逆に負けてしまっても、次のラウンドで巻き返すためのクレジットを貯めることができます。

エコラウンドをする時はシェリフを使うのがおすすめです。
シェリフは低価格でかつ非常に威力の高い武器です。そのため、費用を抑えつつも勝ちたいエコラウンドにはぴったりの武器になっています。

もしエコラウンドにしたいときは『節約を提案』ボタンを押しましょう。チャットで伝えるのもいいかもしれません。

エコラウンドを上手く使って、試合を逆転させましょう!

-Apex Legends, VALORANT, 「ア」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.