2D格闘ゲーム系 「サ」行 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『フレーム消費』『セットプレイ』とはどんな意味?

『フレーム消費』『セットプレイ』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

どちらも主に起き攻めの際に、使われる用語です!

フレーム消費とは

フレーム消費』とは、特定の技を空振りすることで、決まった状況を意図的に作り出すテクニックです。起き攻めでは、技を重ねたり、ガード困難なジャンプ攻撃を仕掛けたりする選択を取る場合があります。体感でそれらの選択を毎回成功させるのは困難なので、『フレーム消費』を活用し成功確率を上げるのです。

セットプレイとは

『セットプレイ』とは、『フレーム消費』をすることで強力な起き攻めをすることを主に意味します。『フレーム消費』ではなく体感で『セットプレイ』を仕掛ける場合もありますが、『フレーム消費』同等の成功率は見込めません。

『セットプレイ』の中には、「~式」と呼ばれる起き攻めがあります。「~」の部分には、その『セットプレイ』を編み出したプレイヤーの名前を当てはめるケースが多いです。例えば、ときど選手が編み出した『セットプレイ』を「ときど式」といいます。また「~式」では、編み出した張本人ではなく、その『セットプレイ』を流行させたプレイヤーの名前を当てはめる場合もあります。

また「スマブラ」でも『セットプレイ』という用語は使われ、意味合いも似ていますが、ゲーム性の関係で用途は異なるので注意しましょう。

『フレーム消費』『セットプレイ』は、上級者以上によく使われる高等テクニックです!

『フレーム消費』は「豪鬼」や「かりん」など、それぞれのキャラクターで異なるレシピがありますよ!

-2D格闘ゲーム系, 「サ」行, 「ハ」行
-, , ,