2D格闘ゲーム系 「ア」行

【保存版】eスポーツ用語『F式』とはどんな意味?

『F式』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

しゃがみガード不能な強力な攻めの選択肢の1つです!

F式とは

F式とは、ジャンプ攻撃を低めにガードさせ大幅な有利フレームを取り、直後にバックジャンプしながら攻撃を繰り出すことでしゃがみガード不能な打撃攻撃をすることを意味します。英語では「fuzzy guard instant overhead」といいます。2D格闘ゲームの「ギルティギア」シリーズのFという有名プレイヤーが実用化したため、『F式』と呼ばれています。

『F式』は、ジャンプ攻撃をガードさせてからバックジャンプ攻撃を連続ガードにさせることで、しゃがんでいる相手のやられ判定に攻撃を当てるという仕組みです。バックジャンプ攻撃は中段攻撃であるため、下段攻撃との二択を仕掛けられるのがメリットでしょう。また二択の両方が連続ガードであるため、ぶっぱなしをケアする必要もありません。

『F式』が使えるかどうかはゲームタイトルによります。また扱うキャラクターや、相手キャラクターによって使えたり、使えなかったりするので注意しましょう!

 

 

-2D格闘ゲーム系, 「ア」行
-, ,