eスポーツ用語 スマブラ 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『世界戦闘力』とはどんな意味?

『世界戦闘力』とは、格闘ゲームの祭典“EVO”でもトップクラスの人気を誇るeスポーツタイトル『大乱闘スマッシュブラザーズSP』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

世界戦闘力

『世界戦闘力』とは、他の全オンラインユーザーと比較して、自分の実力を可視化した数値のこと。

具体的な世界戦闘力の上げ方は後述しますが、ゲーム内での活躍度を基準に数値が上下します。

・ニンテンドースイッチオンラインに加入している
・“スマブラSP”をプレイしている

この2つの条件を満たしているユーザー全員に、世界戦闘力が割り振られるんですね。
数値は非常にシンプルで、「自分がどれぐらいのユーザーを上回っているか」を表しているんです。

例えば世界戦闘力が300万だった場合は、「自分は299万9,999人よりも上回っている」ということ。

世界戦闘力の対象モードは3つです。

・オンライン対戦(だれかと)
・勝ち上がり乱闘
・組み手(100人組手、オールスター組み手、情け無用組み手)

これらのモードで、勝ったり、好成績を残すことで世界戦闘力を上げることができます。
特に、オンライン対戦では数値を一定以上上げることでVIPマッチに参加することができるようになりますよ。

スマブラをプレイする上で1つのモチベーションになる要素なので、ぜひ少しでも上の数字を目指してみましょう!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-eスポーツ用語, スマブラ, 「サ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.