eスポーツ雑学

PUBGの『スクリム』を楽しむためには?

皆さんはゲームにおいて『スクリム』というのはご存知でしょうか?

スクリムとは、主にゲーム内での練習試合などを指し、個人での対戦やチーム間での対戦で技術を上げるために行われています。特にeスポーツの世界で戦う、プロゲーマーたちにとっては身近な存在であるスクリム。ですが、一般のプレイヤーでも楽しむことができます。今回は、人気バトルロイヤルゲーム『PUBG』に関してのスクリムを紹介していきます。

 

PUBGのスクリム

様々な対戦ゲームで行われているスクリム。人気バトルロイヤルゲームのPUBGでも非常に盛んに行われています。

PUBGの中で最も有名なスクリムが、『PUBG SCRIM JAPAN』です。株式会社バーチャルエンターテイメントが運営を担当しており、誰でも参加可能な場所である『A-SCRIM』、そしてより競技要素の強い『S-SCRIM Asia』などが開かれています。

『PUBG SCRIM JAPAN』には数多くのeスポーツチームも賛同しており、Tier1~3に多くのチームが所属。日常的にプロ同士の“練習試合”が行われており、場合によっては配信で対戦を見ることも可能となっています。現在では、スクリムを中心に活動しているプレイヤーも数多く、PUBGのスクリムは非常に賑わっていると言えます。

 

スクリム参加の手引き

スクリム参加にはまず、ディスコードのダウンロードが必要となります。それから、参加したいサーバーを、Twitterなどで探して申請するという方法がPUBGでは一般的なやり方となっています。

なお、PUBGの世界でもルールはサーバーによって様々なので、自分が慣れているものや得意としているルールを選ぶことがおすすめです。サーバーを決めたら、参加申請を行ってルームに入ってスタートを待ちます。それからは、いつもどおりの対戦を楽しめば問題ありません。

 

なぜスクリムを行う?

そもそもなぜスクリムを行う必要があるのでしょうか?

ひとつは技術を磨くためです。“野良”のマッチングであると、プレイヤーのレベルが様々であり、自分に合った相手と対戦することができないことも多々あります。例えば、始めたばかりのプレイヤーが熟練のプレイヤーと鉢合わせとなり、すぐに倒されてしまえば、レベルアップは見込めません。逆もまた同じことが言えます。また、練習試合であれば、終了後にも熱くなることなく適切なフィードバックが行えることも魅力のひとつです。チームとして成長していくためにも、スクリムは貴重な機会となっています。

なかなか通常の対戦で思うように楽しめていないプレイヤーはスクリムに挑戦してみると、またゲームの違った魅力が見えてくるかもしれません。

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-eスポーツ雑学

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.