eスポーツ雑学

20年の歴史を持つ音ゲー、beatmania IIDX! 人気の秘密を解説

20年の歴史を持つ大人気のDJシュミレーション音楽ゲーム『beatmania(以下、IIDX)』をご存知ですか?
年代を問わず、たくさんのファンを持っていて、全国各地のゲームセンターでプレイすることができるゲーム。ファンからは“弐寺”の略称で親しまれています。今回はIIDXに興味がある方、これから始めてみようと考えている方向けに、本作にの魅力を分かりやすく解説していきますよ!

本物のDJブースさながらの筐体にテンションMAX!

IIDXは全国各地のゲームセンターに設置されています。なので、よくゲームセンターに通っている人は一度は見たことがあると思います。何故なら、他のゲームと比べても圧倒的な存在感のある筐体を持っているから。巨大で迫力があり、近未来的なデザインがとてもカッコいいです。しかも、スピーカーも高品質なものを搭載していて、プレイ中の音も重低音が目立ち、体が揺さぶられるほど。本物のDJになったような高揚感を簡単に味わうことができますよ

20年の歴史は伊達じゃない!プレイできる曲数は1,000曲以上

曲の版権問題もあり、入れ替わりが激しいので具体的な曲数は発表されていませんが、IIDXでは約1,000曲以上もの楽曲をプレイすることができます。これだけの曲数があるので、もちろん収録曲のジャンルもとっても豊富。音ゲー初心者の方は、知らない曲や好きじゃない曲ばかりのゲームをプレイしたいとは思いませんよね。IIDXなら、クラブで流れているような曲から、J-POP、アニソン、ジャズ、クラシックまで幅広い楽曲が収録されています!まずは、自分が気になる曲があるかどうか、公式サイトをチェックしてみてはいかがでしょうか?

音ゲー初心者におすすめ! 実際に音が出るのが分かりやすくて楽しい

IIDXプレイ中は、鍵盤を叩くとそれに応じた音が実際に鳴ってくれます。「音ゲーなんだから、それが当たり前なんじゃ?」と感じるかもしれませんが、実はそうでもありません。譜面のリズムこそ曲と合っていても、実際に聞こえてくる曲の音とは関係のない音ゲーが最近は多いんです。実際の自分のプレイ音が耳に入ってくると、より曲をプレイしている感じがあって楽しいし、自分の演奏のタイミングが合っているか分かりやすいですよね。この点は、初心者の方でも分かりやすいポイントなので、おすすめできます!

まとめ

IIDXについて紹介しました。20年の間人気を保ち続けているだけあって、たくさんの魅力に溢れた日本を代表する音ゲーとなっています。まずは一度、お近くのゲームセンターでプレイしてみてもらえると嬉しいです!

-eスポーツ雑学

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.