eスポーツ雑学

未プレイなんてもったいない !LoLの魅力伝えます!

「LoLってよく聞くけどプレイしたことがない」
「プレイしてみたいけど初心者だから怖い」

そんな方々へ向けて、League of Legends(リーグ・オブ・レジェンド 以下、LoL)プレイ歴1年半の筆者が魅力をお伝えします!

たくさんのチャンピオンがいる

『チャンピオン』とはプレイヤーが操作するキャラクターのこと。とにかくLoLにはこのチャンピオンがたくさんいます。その数なんと149体!それぞれLoLの世界観のなかで物語があり、スキルもバラバラ。個性的なキャラクターばかりなので、あなたのプレイスタイルにぴったりなチャンピオンが必ず見つかります。
(チャンピオンはいまだに増え続けており、2020年8月には新チャンピオン『Yone』が登場します。)

見た目がかなり作りこまれているのも魅力!私はイブリンというチャンピオンのビジュアルもスキルも大好きで愛用しています。こんな感じで、「推しチャンピオン」がいる人も多いみたいです(笑)。

完全無課金でも課金者と差がない

LoLではチュートリアル終了後、5体の中から1体チャンピオンをもらえます。また、最初の7日間はデイリープレイ報酬があり、そこでもチャンピオンをもらえたりゲーム内通貨のブルーエッセンス(BE)が与えられ、不自由なくプレイできます。BEはゲームをプレイすることで貯まっていくため、貯まったら好きなチャンピオンと交換できますよ。

LoLにおいての課金要素は装飾品です。チャンピオンの見た目を変える『スキン』や『アイコン』など課金しなければ買えないものがあります。初心者の頃はこれらを気にせず、まずは「このチャンピオンをプレイしたい」と思った1体をひたすら使い込みましょう。

初心者でも始めやすいAI戦モード

「いきなり対人戦はこわい…」

そんな人のために、敵が全員AIのモード『AI戦』というものがあります。AIの強さも3段階あり、自分の強さに合わせて選択することができます。また、『プラクティスツール』というモードがあり、そこでは好きなチャンピオンを1人で練習することができます。初心者がいきなり対人戦でボコボコにされるという心配はないのでご安心を。

ゲームは毎回全員レベル1からのスタート

一般的なゲームだと、キャラクターを強化したあとはずっと強化されたままということは多いですよね。RPGで有名な『ドラゴンクエスト』はレベル1~99まで地道に勇者を育てるのが醍醐味だったりします。しかし、LoLは毎ゲーム『レベル1』からのスタート。毎回1からやり直しになります。「じゃあ、どこで差が出るの?」というとそれは、プレイヤーの技術の差です。もちろんチャンピオン同士の相性の差もありますが、どこの場面でどのスキルを使い、どういう動きをするのか…その駆け引きや読みあいの差が大きいです。

チャンピオンのスキルがどういうものなのかをしっかり学んだら、そのチャンピオンのプレイ動画を見ることをおすすめします!今回はLoLの魅力についてお話しさせていただきました。たくさんのチャンピオン達があなたのことを待っています!

これを読んで少しでも気になった方はぜひLeague of Legendsをプレイしてみてください。

-eスポーツ雑学

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.