eスポーツ雑学

eBASEBALLプロテストの概要が発表!

eBASEBALLプロリーグのテスト概要が公式サイトから発表されたのでお伝えします。今回は主に参加資格について解説していきます。

プロテストは8月24日から

プロテストは2020年の8月24日(月)からスタートし、オンライン選考会などを経て、10月に行われるドラフト会議の候補者を決定するために行われます。

どうやって参加するのか

PS4かNintendo Switch版のeBASEBALLパワフルプロ野球2020を使用することが必要で、ゲーム内の「チャンピオンシップ」モードで開催する「プロテストオンライン予選」からプロテストに参加できます。(詳細は公式サイト参照)

誰が参加できるのか

プロテスト規則(https://e-baseball.konami.net/img/proleague/protest_regulations_2020.pdf)によると、以下のように明記されています。

・PS4 版/ Nintendo Switch版「eBASEBALL パワフルプロ野球 2020」を持っていること
・ 日本国内に住んでいること
・インターネットに接続できる環境であること(「チャンピオンシップ」モードに参加するには、インターネット接続できる環境が必要であるため)
・Sony Entertainment Network(SEN)アカウントかニンテンドーアカウントを持っていること(「チャンピオンシップ」モードで必要となるため)
・ PS4版で「チャンピオンシップ」モードに参加するためには PS Plus (有料プラン)への加入が必要
・Nintendo Switch 版から参加するためには 、Nintendo Switch Online (有料プラン)への加入が必要
・オンライン最終選考会に進むことができるのは満 15 歳以上であり、義務教育課程を修了していること・KONAMI ID の登録が必要であること(オンライン予選へのエントリーに必要であるため)

このように、大変細かい条件が設定されています。さらに、参加したいと考えている子供がいる親にとっては、特に以下の条件は重要となります。

・オンライン最終選考会に進むことができるのは満 15 歳以上であり、義務教育課程を修了していること
・PS4版で「チャンピオンシップ」モードに参加するためには PS Plus (有料プラン)への加入が必要
・Nintendo Switch 版から参加するためには 、Nintendo Switch Online (有料プラン)への加入が必要

義務教育の終了や、経済的負担が求められるなど、慎重に考えなければならない事柄があるのは確かです。
よく考えてオンライン予選に参加するようにしましょう。

 

-eスポーツ雑学

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.