スプラトゥーン 「ア」行

【保存版】eスポーツ用語『イカセンプク』とはどんな意味?

『イカセンプク』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で欠かせないテクニックのひとつです。

イカセンプクとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく)

イカセンプク

「イカセンプク」とはスプラトゥーンで「イカ状態」となって、相手から身を隠して潜伏することを意味します。スプラトゥーンでは人型の状態からイカ状態に変わることで、相手から見つかりにくくなります。

そのため、イカセンプクは相手に不意打ちを食らわせるための準備段階と言えるでしょう。うまく使いこなすことができれば、多くのキルにもつながるはずです。

イカセンプクのやり方

イカセンプクのやり方としてはインクの上でZLボタンを押せば、インクの中に入り込み、隠れることができます。ただし、イカセンプクをしている時にも、インク内を攻撃されると、当たり判定はあるので、注意が必要です。

イカセンプク状態ではインクの中を高速で移動することもできます。ただし、速いスピードで移動すれば、インクに波が立つため、相手にバレる危険性があるので、注意が必要です。そのため、ゆっくりと移動すれば、波も立たないので、センプク状態を継続することができるでしょう。

潜伏するのにおすすめのギアと呼ばれるアイテムもあるので、イカセンプクに適したギアを選ぶことも重要となります。

相手に不意打ちを仕掛ける場面はもちろん、相手から逃げる場面や一時撤退の時にもイカセンプクは利用できるので、覚えておいて損はないでしょう。

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-スプラトゥーン, 「ア」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.