「ア」行 League of Legends

【保存版】eスポーツ用語『インベイド』とはどんな意味?

『インベイド』とは、主にeスポーツに関連する言葉としては、世界的人気ゲームタイトル(eスポーツ種目)の『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中でよく使われる専門用語です。(下に続く)

インベイド(Invade)

そもそもは、英語の「侵略する」「侵攻する」「攻め込む」「押し寄せる」と言った意味を持つ一般の言葉(ワード)です。

なので、LoLのようなゲームだけではなく映画やアニメ、コミック、などなど、あらゆる場面で使用される用語でもあります。

eスポーツやゲームの世界では、主にLoL関連ワードとして利用されている言葉で、英語の意味と似たような意味合いで『ゲーム開始直後に、敵のエリアに奇襲を仕掛ける』攻撃の事を意味します。

戦略的に用いる作戦なので、敵のチャンピオンの属性などに、遂行するかしないかの判断や傾向が変わってくる作戦(ミッション)ですね。

年配層にも、何となく聞いたことがある様な気にさせるのは、昭和日本のゲームシーンに欠かせないあのインベーダーゲームの影響かと思います(笑)

ちなみに、LoL用語としても一般用語としても「インベード」と「インベイド」は基本的に同じ意味を指す言葉です。 発音の文字表現の違いですね!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-「ア」行, League of Legends
-, , , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.