Apex Legends 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『ジャンプパッド』とはどんな意味?

『ジャンプパッド』とは、eスポーツで使われている専門用語の1つです。

ここでは『ジャンプパッド』の持つ本来の意味を解説し、どんなシーンで使うのかについても紹介していきます。

ジャンプパッド

『ジャンプパッド(jump pad)』とはプレイヤーが乗ることでジャンプして上空に飛び上がる事ができる装置のことを指します。

ゲーム内のステージに設置されたジャンプパッドを使うことで、ゲームを有利に進めたり、上手く使って敵を倒す事ができたりするアイテムの1つです。

また、『ジャンプパッド 』を使う事で通常よりも高いジャンプが可能になり、通常では行けないような場所にいく事ができたりします

Apex Legendsでのジャンプパッドとは?

Apex Legendsでの『ジャンプパッド』とは、レジェンドであるオクタンの戦術アビリティを指します。

オクタンの『ジャンプパッド』は、敵味方関係なく誰でも使う事が可能で、飛び乗ると2段階のジャンプができるようになります。

1回目のジャンプはより高く、2回目のジャンプはより遠くに飛ぶ事ができるため、戦況を一気に変えたい時や安地が迫っている場合などに有効です。

オクタンの『ジャンプパッド』を使って高く飛ぶ方法は、方向キー(スティック)を倒さない事です。ホライゾンのグラビティリフトに比べるとやや操作が難しいですが、何も角度がついていない状態で『ジャンプパッド』に乗ると、そのまままっすぐ垂直に飛んでいきます

また、『ジャンプパッド』は銃弾のダメージにより破壊も可能です。敵に高所を取られたくない場合は、使ったジャンプパッドは破壊してしまいましょう!w

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-Apex Legends, 「サ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.