スプラトゥーン 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『抱え落ち』とはどんな意味?

『抱え落ち』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。

抱え落ちとはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく)

抱え落ち

抱え落ちとは、ゲーム内で強力な必殺技やアイテムを所持しながら、使用していない状態で死ぬことを意味します。ほかのシューティング系ゲームなどでも、多々使用されるケースもあり「宝の持ち腐れ」と言い換えることもできるでしょう。

スプラトゥーンに関しては、特にスペシャルウェポンを発動できる状態で死んでしまうことを指します。死んでしまうと、スペシャルゲージは半分にまで減ってしまうため、スプラトゥーンで最も避けるべき状態ということもできるでしょう。

抱え落ちを避ける方法

抱え落ちは避けるためには、第一にスペシャルウェポンをすぐに使用することがおすすめです。スプラトゥーンでは、すぐに効果を発揮するスペシャルウェポンもあるため、それぞれの効果をよく理解しておく必要があるでしょう。

また、効果を最大限に活かせない状態であっても、相手に囲まれた状態やキルされる可能性が高ければ、スペシャルウェポンを使うことがおすすめです。

-スプラトゥーン, 「カ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.