eスポーツ用語 2D格闘ゲーム系 スマブラ 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『確反(確定反撃)』とはどんな意味?

『確反(確定反撃)』とは、eスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』や『鉄拳』『スマッシュブラザーズ』など、主に格闘ゲームで使われる専門用語です。

『確反(確定反撃)』とは

『確反』とは『確定反撃』の略で、相手の攻撃をガードした後の隙に、確定してヒットさせられる攻撃のことを指します

確反の仕組み

格闘ゲームでは、相手の攻撃をガードをするとその時点でヒット判定が消え、両方のキャラに硬直(動けない時間)が発生します。

この硬直が起きている間に、相手の硬直が解けるよりも早く、技を繰り出して相手に叩き込むのが『確反(確定反撃)』です。

使い方の一例:「あの瞬間って確反取れてるの?」 「あの技に対する最強の確反ってなに?」

確反のコツ

『確反』を決めるには、フレームと呼ばれる時間の単位を理解することが大事になってきます。

例えば、『スト5』に登場するエドモンド本田のスーパー頭突きという必殺技は確反を入るのかが分かりにくく、難しい技として有名です。こういった技もしっかりと知識を入れることできちんと対策できるようになりますよ!

格闘ゲームはコンマ1秒未満の攻防が試合を大きく左右するので、ぜひ覚えて身に付けてください。

英語での表現は?

『確反(確定反撃)』は英語で『Punish』と呼びます。

直訳すると『罰する』という意味で、日本語での実況解説では「お仕置き」などと言われることもありますね。

『確反(確定反撃)』の類義語は?

相手の攻撃が自分に間に合ってしまう、攻撃の隙を与えてしまうことを『反確(反撃確定)』と言います。

ただし『確反』の汎用性が高いため、あまり使われていないのが実情です。

使い方の一例:「もしこの技を出して相手に防御されたら反確になる?」

-eスポーツ用語, 2D格闘ゲーム系, スマブラ, 「カ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.