2D格闘ゲーム系 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『根性入力』とはどんな意味?

『根性入力』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの2D格闘ゲームで使われる専門用語です。

『根性入力』とは、特殊な入力を駆使せずに、本来の入力で必殺技を繰り出すことを意味します!

根性入力とは

『根性入力』とは、高難度のコマンド入力をする場合に、特殊な入力方法を用いずに、根性で入力することです!

これだけお伝えしてもわかりにくいと思うので、具体例で解説します。

たとえば、「ストリートファイターⅣ」(スト4)では、「キャミィ」が「キャノンストライク」という技を扱います。「キャノンストライク」とは空中で繰り出す必殺です。また、「キャノンストライク」は発生タイミングが低空であれば低空であるほど強力な技であるため、ジャンプしてからすぐのコマンド入力が要求されます。

コマンド受付時間を利用すると、地上であらかじめコマンド入力を済ませておけば、最後にジャンプと同時にボタンを押すことで、低空の「キャノンストライク」を繰り出せます!

一方、『根性入力』の場合は、ジャンプしてから素早く「キャノンストライク」のコマンドを入力するのです!

このように、コマンド受付時間を利用せずに、本来どおりの方法で技を繰り出すことが『根性入力』です!素早い入力を根性で入力するため『根性入力』と呼ばれていますよ!

また、『根性入力』は「ストリートファイター」シリーズだけでなく、あらゆる格ゲーで使われている用語です。よく「THE KING OF FIGHTERS」(KOF)の簡易入力先行入力なんかとごっちゃにされがちですが、まったく異なる意味の用語なので注意しましょう!

 

 

-2D格闘ゲーム系, 「カ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.