2D格闘ゲーム系 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『キャラ愛』『強キャラ厨』とはどんな意味?

『キャラ愛』『強キャラ厨』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの格闘ゲームで使われる専門用語です。

『キャラ愛』は使用キャラへの愛着やこだわりを意味し、『強キャラ厨』は強いキャラばかりを使う人を意味します!(下につづく)

キャラ愛とは

『キャラ愛』とは、1つのキャラを使い続けるこだわりや、キャラへの愛着を意味します!「ただそのキャラが好き」という意味ではなく、「そのキャラが好きだから使い続ける」といったニュアンスです。また、『キャラ愛』が理由で使用キャラを決める人を「キャラ愛勢」と言います!

格闘ゲームにおける上級者同士の戦いでは、どうしても使用キャラのポテンシャルが大きく勝敗に影響します。そうなれば、多くの人は強いキャラを使って勝率を高めようと考えますよね。それに対して「キャラ愛勢」は、「強いキャラ」ではなく「好きなキャラ」を使おうと考えます!ですから、強くないキャラで勝つ「キャラ愛勢」は賞賛されますよ!

強キャラ厨とは

『強キャラ厨』(きょうきゃらちゅう)とは、ゲーム内で強いとされるキャラを好んで使うプレイヤーのことです。『キャラ愛』がまったくないとは断言できませんが、「キャラの強さ」を基準に使用キャラを決めています。

『強キャラ厨』は、よく「強いキャラばっかり使いやがって~」と批判されます。一方で、「キャラの弱さ」を言い訳にできない立場を取るので、潔さを感じられるプレイヤーでもあります。特に上級者やプロゲーマーならば、『強キャラ厨』であることは自然であり、あまり批判されることはありませんよ!

「キャラ愛勢」と『強キャラ厨』はよく比較されがちなプレイヤーの分類です!格ゲーはもちろん、「スマブラ」でも使われている用語ですよ!

ネットスラングの厨房に由来

「厨」は「厨房」の略語で、本来は「中坊」を意味します。誤変換がそのまま使われ、そのまま隠語、ネットスラング(俗語)として使われるようになった言葉ですね。

1990年代~2000年代頃までに2ちゃんねるなどのネット掲示板で、ネットリテラシーの低い人などを「未成熟な中学生みたいだ」と揶揄するときに「厨房」という言葉が使われていました。こういった由来もあり「~厨」という言葉は揶揄するときに使われ、ネガティブな意味合いを持ちます。

今では昔よりもネットが幅広い世代に浸透し、また2ちゃんねる用語にも流行り廃りがあり「~厨」「厨房」という言葉が使われることは今では少なくなりました。しかし、決して良い言葉ではないので使用する際には要注意ですね。

-2D格闘ゲーム系, 「サ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.