League of Legends 「ラ」行

【保存版】eスポーツ用語『レーン』とはどんな意味?

『レーン』とは、eスポーツのタイトル(種目)の一つである『リーグオブレジェンド(League of Legends/通称LoL)』の中で使われる専門用語です。(下に続く)

レーン(Lane)

マップ(サモナーズリフト)上にある味方陣地と敵陣地をつなぐ3本の道の事です。

TOP:マップの上側にある距離の長い道です。
MID:マップの真ん中にある距離の短い道です。
BOT:マップの下側にある距離の長い道です。

英語でも普通に使われる「道」や「コース」という意味を持つ単語でもあります。
第一レーン、第二レーンとかってよく耳にしますよね!

それぞれのレーンにはそれぞれ、担当となるチャンピオン(プレイヤーが操作するキャラクター)が布陣し、敵チャンピオンとの壮絶なレーン戦(バトル)が繰り広げられるのです。

レーン戦でなかなか勝てない…なんてプレイヤーの方は、しっかりと勝つコツを習得し、チーム戦における役割をできる限り果たす事、これがチームの勝利へとつながる道なのです!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-League of Legends, 「ラ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.