コラム

10代から熱狂的支持‼ ゲーム実況の先駆者”兄者弟者”を徹底解剖

2020/4/2

今もっともゲーム実況者として10代から高い人気を集めている兄者弟者。そんな彼らのゲーム実況者としての活動や、 TEAM2BRO. のメンバーそれぞれのプロフィールなどたっぷりとご紹介‼ チャンネル登録者数270万人超!人気ゲーム実況者 兄者弟者は、YouTubeで実況をしているゲーム実況者で、名前の通り実の兄弟で構成されたゲームユーチューバーです。2009年ごろからニコニコ動画でゲーム実況を始め、2010年からはYouTubeで本格的にゲーム実況者として活動をしました。 2010年1月にYo ...

ReadMore

eスポーツ雑学 コラム

プロゲーマーを守れ。

2020/4/1

男子中学生のなりたい職業ランキング2位にランクインする「プロゲーマー」。 その道は、実に険しい道としてメディアに報道される。 「賞金2億円」の正体は遥か海を越えた先の話であり、日本人で賞金1億円を勝ち取ったプロゲーマーは未だ一人しかいない。 プロゲーマーという職業は非常に不安定で、固定給が発生している場合も国内では稀である。 国内の大会で生活出来るほどの賞金を掲げ、定期的に開催しているものもほとんど存在していないのが現状だ。 そんな日本で、日々努力するプロゲーマーの生活を支えているのは、強さでもなく、練習 ...

ReadMore

独占取材

『プレイヤーファーストでeスポーツを盛り上げる』RayRoad Gaming代表 都築氏に聞くプロチーム運営の極意

2020/3/27

2019年、『プロeスポーツプレイヤー』が男子中学生の将来なりたい職業2位にランクインした調査結果が話題になりました。 実際のところ、プロゲーマーという職業はまだ「稼げる状況にない」「専業とするのはハードルが高い」と言われるほど、プロ一本で活動できる選手は一握りであるというのも事実です。 『大乱闘スマッシュブラザーズ』(以下、スマブラ)の国内トップチームとしてその名を馳せる【RayRoad Gamingレイロードゲーミング】(以下、R2G)は「ゲームのプロフェッショナルにそれ相応の報酬が支払われるような世 ...

ReadMore

コラム

なぜ子供たちは『プロゲーマー』を目指すのか。

2020/3/23

eスポーツという単語を聞いたことがるなら、プロゲーマーという職業も聞いたことがあるだろう。 自らのゲームプレイに価値を生み、所属するチームやスポンサーから給料をもらい、生活する。 ゲームの大会に出場し、見事な成績を残せば、誰だってチャンスを掴むことが出来るこの職業は、ソニー生命保険株式会社が公開した「中高生が思い描く将来についての意識調査2019」において男子中学生の将来なりたい職業の2位にランクインしている。 参考:ソニー生命「中高生が思い描く将来についての意識調査2019」 しかしながら、ゲーム依存は ...

ReadMore

トピック

【ブロードメディア】eスポーツプレイヤー育成・支援の新会社設立

2020/3/2

ブロードメディア株式会社(=東京都港区)が、2020年3⽉1⽇付けでプロeスポーツチーム「CYCLOPS athlete gaming(サイクロプス・アスリート・ゲーミング、以下サイクロプス)」の譲り受けを正式に完了し、ブロードメディアeスポーツ株式会社の設⽴を発表しました。 今後サイクロプスの競技活動と環境⾯の充実をはかり、プロプレーヤーの育成・⽀援を通し、世界のeスポーツシーンで活躍できる⼈材を輩出していくことを⽬的として事業を行っていくとのことです。 サイクロプスは、2020年2月8日および9日にフ ...

ReadMore

独占取材 大会レポ

【大会取材】【2020.1.25~26開催 Fiveness Japan CUP】

2020/2/4

1月25日(土)と1月26日(日)の2日間開催された、宮崎県を拠点に活動するマルチプロゲーミングチームFiveness Esports(以下、FVS)主催のトーナメント大会『Fiveness Japan CUP』に潜入してきました! 大会で行われたタイトルはPC版のRainbow Six Siege(レインボーシックスシージ)。 FVSが主催する初めての大会ながら、延べ96チームがエントリーした今大会!トーナメント試合はすべてオンラインで行われ、Day1は実況・解説を灯環(とーわ)さん、NKのりおさんが担 ...

ReadMore

トピック

「関西のeスポーツ聖地を目指す」2/23に神戸でeスポーツ施設がオープン!

2020/1/30

「ジョーシン」の名前で家電量販店を展開する上新電機株式会社が、兵庫県神戸市でeスポーツ施設をオープンするという情報が入ってきました。 2月23日(日)から、ジョーシン三宮1ばん館9階に「eスポーツアリーナ三宮」という施設名でオープン予定。 この施設はeスポーツのプロチーム「SIRIUS GAMING(シリウスゲーミング)」のホームとなり、チームが自ら運営を担当するそうです。客席数170席・面積173㎡と、西日本最大級の規模(!)これは広い。。 より身近に本格的なeスポーツが「体験」できる 現在日本国内では ...

ReadMore

トピック 独占取材

「【PLAYHERA】はeスポーツの大会に関わるすべての人の役に立つプラットフォームに」大友真吾氏インタビュー

2020/1/29

2019年9月、ユーザーエントリーからトーナメント作成、大会進行までワンストップで運営と管理が可能なeスポーツ大会プラットフォームとして国内リリースが発表された【PLAYHERA】(プレイヘラ)。 これはゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営する株式会社CyberZがRIZeSTと共同で満を持して開始したサービスです。 わかっているのは「気軽にeスポーツへの参加やユーザー同士のコミュニケーションが可能なアプリケーション」だということ。 実際 ...

ReadMore

大会情報

【2020.1.25~26開催 in オンライン レインボーシックス シージ】Fiveness Japan CUP『96チームが参戦!』

2020/1/22

1月25日(土)と1月26日(日)の2日間にわたり、宮崎県を拠点に活動するマルチプロゲーミングチームFiveness Esports(以下、FVS)主催のトーナメント大会 『Fiveness Japan CUP』が開催されます! 総勢96チームの応募!PC版Rainbow Six Siegeのオンライン大会 大会は全てオンラインで行われ、2日目の26日はFVS R6S部門「TeamA」がソフマップ秋葉原2号館の"eSports Studio AKIBA"から試合参戦。大会の模様はすべてYouTubeで配信 ...

ReadMore

独占取材 大会レポ

高校eスポーツ選手権決勝大会レポ【LoL部門】

2020/1/10

2019年12月28日から2日間にわたり、EBiS303(東京都渋谷区)にてeスポーツの高校生チーム全国No.1を決定する「第2回 全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会が開催されました! 第1回同様、採用タイトルは「ロケットリーグ」「リーグ・オブ・レジェンド」の2種目。前回大会でのリベンジを誓うチーム、eスポーツを学校に認められていない環境ながら初参戦で決勝まで駒を進めるチーム…と、高校生達の様々な葛藤や喜びを肌で感じた2日間を振り返ります。 今回は決勝大会2日目、リーグ・オブ・レジェンド(以下、LoL) ...

ReadMore

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.