レインボーシックス シージ 「ハ」行

【保存版】eスポーツ用語『ピーク』とはどんな意味?

『ピーク』とは、とはfpsタイトルの一つである『レインボーシックスシージ(以下、シージ)』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識を深めましょう!(下につづく)

ピーク

『ピーク』とは敵がいる場所に対して顔を出して覗き込むことを指します。
ピークの言葉の由来は『peek』という「ちらっと覗く」という意味の英語から来ています。

シージにおいてはピークをした方が先に敵が視認できるようになっています。そのため、ピークをした方が打ち合いが有利になっているのです。
また、この有利のことを『ピークアドバンテージ』と言います。

さらに、関連する言葉として『ハードピーク』、『ドントピーク』というものがあります。

ハードピーク

『ハードピーク』とは積極的にピークしたり、前に出たりすることを指します。

あえて積極的にこちらから動くことで自分がキルを狙いやすくできるのです。そのため、ハードピークは敵の人数を減らしたり、意表を突くために使われます。

ドントピーク

『ドントピーク』とは敵に対して頑なに覗かないようにすることを指します。

あえて覗かないことで相手が行動を起こさなければならなくなります。そのため、ドントピークは時間を稼ぎたい終盤に使われます。

様々なピークを使いこなして試合の流れを掴みましょう!

-レインボーシックス シージ, 「ハ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.