スマブラ 「タ」行

【保存版】eスポーツ用語『毒』とはどんな意味?

『毒』とは、格闘ゲームの祭典“EVO”でもトップクラスの人気を誇るeスポーツタイトル『大乱闘スマッシュブラザーズSP』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識と技術を深めましょう!(下につづく)

『毒』とは、状態異常のひとつ。毒状態になると、一定時間対象ファイターの蓄積ダメージがどんどん溜まるようになってしまいます。

見た目も、ファイターの周りに紫色のエフェクトがまとわり付くようになるので、ひと目で判断できますね。表情も少し苦しそうになります。

効果自体は「お花」状態とかなり近いですが、レバガチャしても解除までの時間が短縮されないという違いがあります。

通常、ファイターの技で受けることのある状態異常ではありませんが、アドベンチャーモードのボスなどが扱ってくるので覚えておいて損はないでしょう。

ちなみに、パックンフラワーの横必殺ワザはかなり毒々しい印象がありますが、こちらは実は『毒』の状態異常とは異なります。
あくまで、ブレスの範囲内に入るとのけ反り無しのダメージを受ける技となっていますね。

『毒』によって気づかない内に蓄積ダメージが溜まり、思わぬ攻撃で撃墜されないように警戒しましょう!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-スマブラ, 「タ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2021 All Rights Reserved.