レインボーシックス シージ 「カ」行

【保存版】eスポーツ用語『決め撃ち』とはどんな意味?

『決め撃ち』とは、『レインボーシックスシージ(以下、シージ)』、『APEX LEGENDS』『Fortnite』などのFPS/TPSで使われる専門用語です。『決め打ち』という言葉であればITや麻雀の分野で使われていますが、あまり日常では耳にはしないかもしれませんね。

しかし、『決め撃ち』という言葉はFPS/TPSではよく使われています。シージにおいてもよく使うので意味を覚えておきましょう!

決め撃ち

『決め撃ち』とは敵の位置を予測して撃つことを指します。

敵の位置が把握できていなくても、足音やマップなどの情報からある程度の位置を予測し、敵がいるものとして撃ち始めることで先手を取って戦闘を開始することができるのです。さらに、上手くいけば敵がこちらに気づく前に一方的に倒すこともできます。

また、撃ち返されずに敵を倒せれば体力を保ったまま試合を続けることができます。体力を保てれば強気に立ち回ることができるので、決め撃ちはとても重要です。

決め撃ちの使いどころは撃ち合う前だけではありません。撃ち合った後にも使うことができます。
その方法は、敵の逃走経路に対して決め撃ちをすることです。これができれば、キルを確実に取れて、敵にむやみに時間を稼がれることもありません。

プロの試合では決め撃ちが多く発生します。プロの試合を見て決め撃ちを練習するのもいいかもしれませんね。

シージにおける決め撃ち

シージでは先にピークした方が敵を見つけることができます。そのため、他のFPS/TPSと比べて決め撃ちを成功した際により有利になることができるのです。
また、シージには銃弾が貫通する壁や床が多く存在します。そのおかげで、様々な場面で決め撃ちを有効に使うことができるのです。

様々な場面で決め撃ちを使いこなして敵を倒していきましょう!

オススメ
【保存版】eスポーツ用語『ピーク』とはどんな意味?

『ピーク』とは、とはfpsタイトルの一つである『レインボーシックスシー ...

続きを見る

-レインボーシックス シージ, 「カ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.