「ラ」行

【保存版】eスポーツ用語『RTS(アールティーエス)』とはどんな意味?

『RTS(アールティーエス)』とは、eスポーツ種目(タイトル)やゲームのジャンルを表す言葉として使われている専門用語です。(下に続く)

RTS(アールティーエス)

英語の「Real-time Strategy(リアルタイムストラテジー)」の略です。

広大なマップ(フィールド)を全体的視点から把握しながら、多数のプレイヤーが操作するキャラクターたちが、リアルタイムに同時進行する時間軸の中で戦略的に進めていくゲームジャンルの事を指します。

代表的なeスポーツ種目(ゲームタイトル)としては、リーグオブレジェンド(通称LoL)がRTS要素を持っています。

LoLはMOBAというジャンルにも属しますので、MOBA要素(プレイヤー中心)とRTS要素(全体を戦略的に動かす指揮官的視点)の両方を持つ複雑かつ戦略的なeスポーツ種目(ゲームタイトル)と言えます。

ちなみに「ストラテジー(strategy)」の意味を知りたい方はコチラをクリックくださいね♪

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-「ラ」行
-, , , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.