スプラトゥーン 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『サーモンラン』とはどんな意味?

『サーモンラン』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で登場するゲームモードのひとつです。

サーモンランではどのようなプレイを楽しめるのでしょうか。様々な楽しみ方があるサーモンランを下記で解説していきます。(下につづく)

サーモンラン(SALMON RUN)

サーモンランとは、スプラトゥーン2から新たに登場したサブゲームモードです。前作スプラトゥーンでは「対決」に重きが置かれたゲームモードが主流でしたが、サーモンランは「協力」がテーマとなっています。

メインモードであるガチバトルでは、4人同士のチームバトルで、インクを塗り合う面積を競う戦いでした。ですが、サーモンランでは4人でチームを組み、「シャケ」と呼ばれる敵(COM)を倒しながら、「イクラ」というアイテムを集めていくことが目的となっています。

サーモンラン攻略のためには仲間との連携が不可欠。また、ステージ自体はひとつですが、海の潮の満ち引きによってステージの形状が変わるため、その時々で立ち回り方は変わっていくことでしょう。

サーモンランをクリアしていくと、報酬メーターが上がり、そのポイントによって報酬が得られます。より多くのイクラを得ることで、報酬も豪華になるので、意識してプレイする必要があるでしょう。また、サーモンランでは「かけだし」、「はんにんまえ」、「いちにんまえ」、「じゅくれん」、「たつじん」の5つのランクがあり、プレイヤーの指標となります。ランクが上がれば上がるほど、得られるポイントも多くなっています。

サーモンランのオンラインでのスケジュールは時間限定となっているので、確認してからプレイするのがおすすめです。

-スプラトゥーン, 「サ」行
-, , ,

-----------------------------------------------------------------
×