ポケモンユナイト 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『しんげきメガネ』とはどんな意味?

『しんげきメガネ』とは、世界中で愛される"ポケモン”を題材とした大人気タイトルのMOBA『ポケモンユナイト』の中で使われる専門用語です。

ぜひ、この機会に用語の意味を学んで、知識と技術を深めましょう!(下につづく)

※本記事執筆時点の最新バージョン(Ver.1.2.1.3)に合わせて解説しています。

しんげきメガネ

『しんげきメガネ』とは、ポケモンユナイトにおけるもちもののひとつ。

「ゴールを決めると、特攻が(8/12/16)上がる。」という効果を持ちます。(カッコ内の数値はそれぞれレベル(1/10/20)時の値)

この効果によって上昇した特攻は試合終了まで継続。もちろん他のもちものの効果とも重複します。
つまるところ、特攻Ver.のもうこうダンベルです。

上限は6回目のゴールまで。この回数までは特攻が上昇し続けるので、まずはゴールを決めることを最優先に立ち回りたいですね。

『しんげきメガネ』の効果を発揮するには、序盤にゴールを多く決めることのできる役割かつ、戦闘を積極的に行う役割を担うこと。
例えば、アローラキュウコンやゲンガーと相性のいいもちものと言えるでしょう。ゴールサポーターと併せて使うと、ゴールの決めやすさが激変するのでおすすめですよ。

ちなみに、攻撃型のポケモンに持たせてもまったく意味がないので注意しましょう。
特攻型のポケモン = フシギバナ、プクリン、バリヤードなど

何も考えずに使えば腐ってしまいがちなもちものですが、ゴールに特化した編成にすれば強力な効果を発揮するはず。

ものしりメガネこだわりメガネと似たもちものもありますが効果はまったくの別物。それぞれの強みを覚えておきたいですね。

使用するポケモンや、立ち回りによって効果的なもちものは変わってきます。
自分に合った組み合わせを見つけてみましょう!
また、今後のアップデートで上方修正が入る可能性もありますので、ポケモンユナイトWikiなどで情報をチェックしておきたいですね。

-ポケモンユナイト, 「サ」行
-, , ,

-----------------------------------------------------------------
×