2D格闘ゲーム系 「サ」行

【保存版】eスポーツ用語『捨てゲー』とはどんな意味?

『捨てゲー』とはeスポーツの人気タイトル(種目)の一つ『ストリートファイターV』などの対戦ゲームで使われる専門用語です。

文字通り、試合を放棄することを意味します!

捨てゲーとは

『捨てゲー』とは試合を放棄し、わざと負けることを指します。「スマブラ」や「ガンダムVS.」シリーズなど多くの対戦ゲームでも同様の意味で使用される用語です。

『捨てゲー』といっても、理由は大きく分けて2つあります。相手を舐めている場合と、ゲームを止めざるを得ない場合です。

『捨てゲー』と聞いてまず連想されがちなのは、相手を舐めている場合です。相手があまりに格上のため、呆れるようにわざと負けたり、相手の対戦内容が気に食わないためわざとリスクの多い行動を連発したりすることを指します。

一方『捨てゲー』にはやむを得ない場合もあります。何らかの理由ですぐに試合を中断したい状況などです。この場合は、キャラクターを一切動かさないか、ひたすら前歩きし続けることで、相手に早く倒してほしい意思をアピールします。

また『捨てゲー』にはゲームセンター文化が深く関係しています。多くの格闘ゲームにおいて、ゲームセンターでは連勝する限りずっと対戦し続けることになるので、帰りたい場合や離席したい場合に『捨てゲー』をするのです。

『捨てゲー』は基本的に悪とされていますが、仕方のない場合などもあり、誤解が生まれやすい行動です。正しく判断することは難しいですが、トラブルにならないよう注意しましょう!

 

-2D格闘ゲーム系, 「サ」行
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.