スプラトゥーン 「タ」行

【保存版】eスポーツ用語『ティアーズオブヘブン∞』とはどんな意味?

『ティアーズオブヘブン∞』とは、eスポーツのタイトル(種目)である『スプラトゥーン(Splatoon)2』の中で使用されるeスポーツ用語のひとつです。

ティアーズオブヘブン∞とはバトルの中でどのような意味を持つのでしょうか?そして、ゲーム内でどのような効果があるのか、解説していきます。(下につづく)

ティアーズオブヘブン∞(インフィニティ)

名前からは全く想像のつかない言葉ですが、スプラトゥーン2の中ではひとつの技として認識されています。ゲームの中で登場するキャラクターの一人、ホタルがゲーム内で名付けたことで一般的な認知へとつながりました。

ホタルとはスプラトゥーン2の中で登場するアイドルであり、アオリとともにハイカラニュース(スプラトゥーンの情報を届けるゲーム内の番組)で登場します。ホタルはこれまで様々な技名をネーミングしていますが、中二病的なセンスが散見されており、「ティアーズオブヘブン∞」にも特別深い意味は含まれていないようです。これまでには「ファイナルクリスタルダスト」や「エターナルファランクスΩ(オメガ)」などの技も名付けています。

どんな技?

ティアーズオブヘブン∞は、ナワバリバトル終了直前にボムピッチャー系(クイックボムピッチャーやスプラボムピッチャーなど)の必殺技を行うことです。ボムピッチャーとは一時的に無制限にボムを投げることのできるスペシャルウェポンです。

終了の合図がされれば、ボムによるキルなどは当然発生しませんが、終了後にも爆発はするので、塗り面積が一気に増えて、試合をひっくり返す可能性も秘めています。

試合が均衡していればいるほど、効果を発揮するティアーズオブヘブン∞。最後の最後に使えるようスペシャルウェポンを残しておくこともひとつの戦略となるでしょう。

-スプラトゥーン, 「タ」行
-, , ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2022 All Rights Reserved.