eスポーツ雑学

個性的ゲームYouTuber キヨ。さんをPickup‼

小学生や中学生がなりたい職業の上位にランクインする、人気な職業である YouTuberですが、日本では2万人以上もいると言われています。

今回はそんなユーチューバーの中でも特に異彩を放つ人気YouTuberキヨ。さんをピックアップして紹介していきます。

北海道出身の人気YouTuber

キヨ。さんはYouTubeだけでなく、ニコニコ動画でも生配信をしている人気配信者で、ゲーム実況グループ『最終兵器俺達』のメンバーでもあります。ニコニコ動画では2009年からゲーム実況活動を始め、2011年にはニコニコ動画内の総再生数ランキング1位に輝くなど、配信者としての地位をニコニコ動画で築いてきました。

2014年に開設したキヨ。さんのオフィシャルチャンネルは、現在、登録者数250万人を超える売れっ子人気YouTuberとなっています。YouTubeの動画では、ゲーム実況だけでなく、YouTuber仲間との企画動画もたくさんあり、配信者としてタレントとしてマルチに活躍されているYouTuberさんです。

企画動画では顔出しもしているので、ゲーム動画でどんな人か気になった方は、そちらもチェックしてみてくださいね。

引用:キヨ。「超絶醜い戦い!男4人での雪遊びが地獄すぎる」

不定期でゲーム実況イベントLEVEL.1~5を開催し、2018年のLEVEL.3では日本武道館、2020年は武道館よりも更に大きいキャパである、さいたまスーパーアリーナにてゲーム実況イベントが開催されました。また、昨年人気女性誌an-anにて、ゲーム実況者として初となる特集が組まれるなど、さらに人気が加速しています。

没入感を楽しめる実況

なんと言っても喋りがお笑い芸人レベルと言っていいほど、実況中でのゲーム内の状況説明や、主人公の気持ちなどを感じ取る、とても感度の高いYouTuberさんです。特に初見のゲームでも、ゲームの意向を汲み取ってプレイする配信者さんなので、視聴者も没入感を楽しめます。

引用:キヨ。「プレイヤーの選択が未来を変える神ゲー『 Detroit: Become Human 』#1」

全世界での売上が300万本以上の『Detroit:Become Human』は、2038年のデトロイトを舞台にした、アンドロイドと人間が共存する世界観のゲームです。『Heavy Rain』や、『Beyond: Two Souls』を制作したフランスのゲーム会社クアンティック・ドリームの最新作として有名になりました。

発売当初、多くの有名YouTuber が発売開始と同時に生配信をしていましたが、キヨ。さんは現在ゲーム実況動画を配信しています。

アンドロイドの気持ちに共感したり、ゲームの登場人物であるルーサーを使ったダジャレなどを交えながら、終始ハイテンションでゲームをプレイしています。ゲームを一度プレイし終わり、他の人はどのようなエンディングだったかな?どのようなルートを辿ったのかな?と気になる方は、ぜひキヨ。さんの実況をご覧ください!

多彩なゲームジャンル

キヨ。さんが配信するゲームのジャンルは、アクションやRPG、シミュレーションなど、現在ブームになっているゲームなどを取り上げ、多彩なジャンルを配信しています。3月20日に任天堂から発売された『あつまれどうぶつの森』では、日本一進むのが遅いYouTuberを明言しており、その名の通りゲームの進行がゆっくりな、どうぶつの森になってます。

マイナーゲーム実況も多い

キヨ。さんの実況の特徴としては、メジャーなゲームももちろんですが、マイナーゲームをこれでもか!と本気で挑む姿が、とても斬新なユーチューバーさんです。75歳のおじいちゃんが不死鳥狩りに行く、という独特なRPGフリーゲーム『シニアクエスト』は、車いすのおじいちゃんが主人公のゲームです。キヨ。さんがプレイしたことで、2019年に配信されたフリーゲームの実況動画は、現在約100万回再生されています。

引用:キヨ。75歳のお爺ちゃんが主人公の神ゲー『 シニアクエスト 』

動画の更新頻度もゲームによってまちまちですが、彼が実況するゲームを観たい!と思わせる、ゲーム中の喋り倒しっぷりは、素晴らしいとしか言いようがありません。

今回はキヨ。さんを紹介しましたが、好きな配信者を見つけてゲーム実況を観たり、生配信に参加することで、YouTuberという存在も近くに感じられると思います。ぜひ、あなたの好きなYouTuberさんを見つけてみて下さいね!

【PR】

姉妹サイトはコチラ

-eスポーツ雑学
-, ,

Copyright© ゲーマーゲーマー's POST , 2020 All Rights Reserved.